ブルガリ アルミニウム登場

20年ほど前に登場し人気を博した「ブルガリアルミニウム」が復活です。

異素材を時計のケースに採用した革新的な時計でその後の異素材ブームを牽引したこのモデルです。

嬉しいことにラバーベルトも初代のものの復刻となりました。

 

 

見た目は全く前作と同じに見えますが、中身は弱点をしっかりと克服したモデルとなりました。

例えば、裏蓋はチタン製になり防水性も100Mにスペックアップし日常使いでもかなり使いやすいモデルとなっております。

ラバーベルトも新素材ラバーを採用し耐久性も向上しています。

 

価格は3針で346,500円(税込み)

クロノグラフで550,500円(税込み)

 

価格的にもカジュアルでセカンドウォッチにも最適です。

 

9月15日発売ですので是非店頭にてご覧ください。

292PV