ロンジン スピリット ZULU TIME 42mmと39mmを比較

いつもフェリオ店のページをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

本日は、人気モデル「ロンジンスピリット ZULU TIME」をご紹介します。

 

 

長い歴史において、ロンジンは空、陸、海を舞台に輝かしい功績を残した伝説的なパイオニアたちをサポートしてきました。

その歴史的背景からインスピレーションを得て、彼らが信頼し愛用した時計や計器の意匠を受け継いだ

「ロンジン スピリット」が誕生しました。

 


 


Zulu Timeとは

 

世界中の航空業界や軍隊などで使用される時間統一システムです。Zulu Timeは協定世界時(UTC)とも呼ばれ、

グリニッジ標準時(GMT)に基づいています。

 

現在、Zulu Timeは工区業界や軍隊のみならず、世界中のさまざまな組織や業界でも使用されています。

異なる国や知機関での時間調整を容易にし、グローバルな協力やコミュニケーションを支援する

重要な時間システムとして、広く活用されています。

 

現代に受け継がれる伝説

翼のついた砂時計をロゴとするロンジンは、2022年にロンジン スピリット Zulu Timeを発表し、

その豊かな歴史に新しい章を刻みました。マルチタイムゾーンを備えたこのタイムピースは、

世界の偉大なパイオニアたちが伝説的な偉業を成し遂げた際に着用したロンジンの腕時計が誇る

高精度な技術を受け継いだものです。

 

ベゼルは傷つきにくく、強度の高いセラミックを使用し、防水性も100Mですので

安心してご使用いただけます。

 

また、ストラップもインターチェンジャブル式になっていますので、

工具なしでの交換も可能ですので、季節や服装に合わせてご使用できます。

 

搭載ムーブメントはキャリバーL844.4クロノメーター認定を取得している高性能さ。

 

72時間のロングパワーリザーブなので、週末に外しても月曜日も動いています!

シリコン製ヒゲゼンマイで耐磁性もありますので、スマホ等を多く使用する現代社会では安心ですね。

 

42mmと39mmを比較!!

42mmのモデルは、大き目なケースで洗練された印象を与え、腕に存在感がありますね!

 

また、パイロットウォッチとしての大切な機能である「視認性」も良いですね。

カジュアルにも合わせやすそうな印象です。

 

 

39mmのモデルはより控えめでクラシックなデザイン。

細身の腕にも適していますね。

たとえば、仕事でもプライベートでも両方使いたい!という場合、

このサイズがとてもクラシックでシルエットも綺麗かな。と感じました。

 

どちらを選択するかは、好みや腕のサイズに依存しますが、大きなケースが好みならば42mm

よりコンパクトなデザインが好みなら39mmでしょうか。

 

皆様、是非フェリオ店にて実機をお試し下さいませ♪

 

 

102PV