分解掃除(手巻き、スイス製)

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

時計修理担当の森田です。

今年も、日々の修理を少しずつですが、ご紹介しますので宜しくお願いします。

 

本日の修理は、スイス製の手巻の分解掃除です。

随分と古い機械で、交換部品が発生した場合は、修理できない場合もあります。

 

見積もりの段階でも、写真のように分解して、使用されている部品を点検します。

少しの汚れや、傷の場合は、磨いたり、修正できますが摩耗が激しい時は交換になってしまいます。

今回はそれほど悪い部品もなく、作業を進めることができました。

 

 

74PV