ザ・シチズン 純度の高い1秒を求めて… その2

高精度を維持するテクノロジーとして、60秒に1回の温度変化モニタリング、温度変化から生じたわずかな誤差を補正する機能を実装しました。

この事により、多くの地域で使用に適した温度摂氏5度〜40度の環境における実用を見据えた仕様にこだわりました。

回路には衝撃検知機能、針自動補正機能を搭載、ムーブメント全体では時計で一番問題になる耐磁性能も備えています。この全ての要素を組み合わせる事で、「年差±1秒」という今までに出来なかった精度を実現出来ました。

シチズン は『エコ・ドライブ』にこだわり、世界中どこでも、等しく降り注ぐ光により時計を駆動するエコドライブによる年差±1秒の精度を持つ

「Caliber 0100」シチズン の40年以上にわたるエコ・ドライブの改善、歴史だと思います。まさに、技術の結晶ですね!

165PV