お知らせ
2017.07.31

え!?こんなに変わるの? おしゃれは腕元から

時計についている革ベルト。これには今日様々な

種類があります。

クロコダイル(アリゲーター)、カーフ、リザード、ナイロン、サテン・・・実に様々なベルトが

登場しています。

革ベルトの王様 クロコダイル(アリゲーター)

アフリカなどに生息するクロコダイルとアメリカなどに生息するアリゲーター。

独特のマス目の模様が特徴で、希少で傷のないものが少ない事、加工に専門的な

技術が必要なのとなんといっても製品化にまでかなり時間が掛かることから高価になります。

 

一般的にクロコダイルは高級品、アリゲーターは中・低級品という位置つけですが

時計業界では同等品で取り扱うのが一般的です。

最近では染色技術も進化して、様々な種類のクロコダイルが増えました。

時計の革ベルトもこういった流れから、単なる消耗品からオシャレのアイテムとして

革ベルトの色で遊ぶ方も増えてきました。

国産最高級革ベルト WAQUIZ(ワクイズ)

セイコーサービスセンターが提供する革ベルトブランドWAQUIZ(ワクイズ)。

高級なクロコダイルを使用しながら価格は16,000(税抜き)~と通常の革ベルトの相場の半分ぐらいです。

何故こんなことが可能なのか?それには理由があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

1:絞った商品ラインナップ

現在、ワクイズはレディスで12mm~14mm、メンズで16mm~20mmと8つの幅と約20種類のカラーバリエーションとしており商品を絞っています。

※これ以外はスペシャルオーダーになり価格も32,000(税抜き)~となります。

2:あくまで時計修理がビジネスの柱

セイコーサービスセンターの特性上革ベルトのみでなく修理でも収益があるため

革ベルトの利益をそこまで追う必要がありません。

また、クロコダイルも妥協なく海外の一流どころから仕入れていますので安心です。

真夏でも使用可能

裏側には合成皮革を使用し、縫い目もない事から汗の侵入を防ぎ真夏でもお使い頂けます。

これまでの革ベルトの欠点を無くした画期的なアイデアです。

ご使用例

富山県お住いのF様、グランドセイコーの時計をお持ちで革ベルトが痛んだため

ワクイズのベルトを購入。真夏でも使いたいというご要望にピッタリのお品が見つかりとてもご満足頂きました。

また、黒からベージュへ色を替えたことにより印象もカジュアルになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WAQUIZ(ワクイズ)の革ベルトはエルサカエ富山総本店、金澤本店、総曲輪フェリオ店にて

取り扱っております。

是非一度ご覧ください。

1,425PV

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

JAEGER-LECOULTREブログ
OMEGAブログ
SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

カテゴリ―

アーカイブ