2015.10.29

SEIKO 匠の技

みなさまいつもお世話になっております

本日はセイコーの日本の伝統と技術を追求した

プレサージュの頂点シリーズをご紹介いたします

まず初めに、塗芸家 田村 一舟 氏

1957年生まれ。石川県金沢市在住。

清瀬一光師に師事し金沢に伝わる伝統蒔絵「加賀蒔絵」を習得後、

世界に類を見ない独自の細密技法を生み出しました。

漆器のみならず、加賀蒔絵をあしらった高級万年筆や腕時計を発表

その極めて緻密な技術による美しさが世界的に高い評価を受けています

9626a0c167fc6b4d2b8848c4fd658ff7

fc2blog_20150214170824a2a

 

綺麗なの文字盤が素敵な時計です

SARW013 ¥130,000円+税

 

続きまして、

琺瑯職人 横澤 満 氏

 富士ホーロー株式会社

 筑波工場 工場長

 1995年からセイコーのほうろうダイヤル製作に携わり、

 高度な職人技を発揮。ほうろうダイヤルの第一人者として

 日本で数少ない名匠です。

bg

M4210018_DxO-1

琺瑯ダイヤルは焼き上げてありますので文字盤の白色が100年経っても、変色する心配がありません

まさに芸術作品です

SARW011 ¥100,000円+税

最後に、日本のモダンデザインのパイオニア

デザイナー 渡辺 力 氏

1949年日本発のデザイン事務所を設立。ミラノ・トリエンナーレ金賞、

毎日デザイン賞、紫綬褒章など多数受賞。

時計は最も身近な計器との認識に立ち、

人と時計の心地よい関係を追い求め数百以上の時計を生み出しました。

今回は琺瑯ダイヤルを使用したデザインの時計に仕上がっております

SARX027_1

 

SARX027 ¥80,000円+税

sarx027_4

店頭にて実物をごらんにいらして下さいませ

 

339PV

エルサカエ高岡本店

富山県高岡市京田632-1
TEL 0766-28-3988
営業時間/10:00〜19:00
定休日/水曜日

JAEGER-LECOULTREブログ
OMEGAブログ
SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

カテゴリ―

アーカイブ