2018.04.05

ゼンマイの入れ直し

 本日の写真は、機械式時計の動力源のゼンマイを入れ直しているところです。

ゼンマイが切れていなくても、オーバーホールの工程では、香箱車(こうばこぐるま、ゼンマイが納まっている車)からゼンマイを出して、洗浄して入れ直します。

 ゼンマイを入れ直すときは、専用の工具を使うことで、ゼンマイに負担をかけずに作業ができます。

 自動巻時計のゼンマイを、手巻きでいっぱいに巻き上げたとき、コツコツと手ごたえを感じることがあると思います。

それは、ゼンマイの外端が、香箱車の内壁を滑っている状態です。

 香箱車の内壁の油の状態をしる手がかりになります。

32PV

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

JAEGER-LECOULTREブログ
OMEGAブログ
SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

アーカイブ