2017.08.16

文字盤の足

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の写真は、文字盤の裏側です。

あまり見ることのできない部分だと思います。

 左右に2本出ている軸が、文字盤の足と呼ばれていて、この部分が機械に入ることで文字盤が固定されています。

時々、修理で文字盤がガタついているものがありますが、そのようなときは、たいてい、この文字盤の足が折れています。

 折れるまでいかなくとも、足が曲ってしまうことで、文字盤と機械のズレが生じて、止まりの原因にもなります。

 ご使用時の衝撃には、ご注意ください。

 

47PV

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

JAEGER-LECOULTREブログ
OMEGAブログ
SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

アーカイブ