エルサカエ 時計修理技能士ブログ : 最新情報

ヤットコ(ツツカナ締め)

 時計修理で、微妙な調整が必要な箇所はいくつかあります。その中でもツツカナという部品をゆるめたり、閉めたりする作業は慣れないと難しい作業です。時刻合わせをする時...

20PV

セイコー 手巻き

 ずいぶんと昔のセイコーの手巻です。昭和40年代のモデルで、40年以上たっています。古い時計を修理する時、交換部品が入手できない場合が多いですが、この時計は分...

28PV

分解掃除(クオーツ)

 セイコーの少し古い、クオーツ(電池式)の分解後、組み立て完成の写真です。薄型のモデルで、それほど古さは感じられませんが、20年ほど前に販売されたものです。部...

46PV

部品の点検・修正

オーバーホール時に分解した部品は、1つ1つ洗浄しながら状態を点検していきます。あまりにも摩耗してしまった部品は交換しますが、少し変色しているものであれば磨いて再利用します。...

42PV

文字盤の足

        本日の写真は、文字盤の裏側です。あまり見ることのできない部分だと思...

36PV

時計旋盤(三種の神器・その2)

本日のご紹介は、時計旋盤です。幅が30センチほどの、小型の時計修理専用です。以前(30~40年ほど前)の、三種の神器のひとつで、私の使っている写真のモデルもかなり古いもの...

91PV

1 / 912345...最後 »

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

アーカイブ