エルサカエ 時計修理技能士ブログ : 最新情報

文字盤の足

        本日の写真は、文字盤の裏側です。あまり見ることのできない部分だと思...

5PV

時計旋盤(三種の神器・その2)

本日のご紹介は、時計旋盤です。幅が30センチほどの、小型の時計修理専用です。以前(30~40年ほど前)の、三種の神器のひとつで、私の使っている写真のモデルもかなり古いもの...

22PV

ゼンマイ

機械式時計の動力源として、ゼンマイが使われています。分解掃除の時には、香箱車(こうばこぐるま)から、ゼンマイを出して、注油をして、入れなおします。写真の金色の丸い歯車が、...

19PV

剣抜き

今日の紹介は、時計の針を抜く時につかう、剣抜きと呼ばれる工具です。先端は小さなスプーンのような形状で、時計の針に合わせて使い分けます。3本の針をいっぺんにすくい上げるため...

21PV

剣入れ(針入れ)

今日の工具は、時計の針を取り付ける時に使う、剣入れと呼ばれるものです。(ちなみに時計の針のことを、剣ということがよくあります。剣抜き工具など。)スティック状のもので、先...

47PV

分解掃除(クオーツ・ETA)

分解掃除と言えば、機械式(自動巻・手巻き)の時計に必要なメンテナンスと思われています。しかし、電池式(クオーツ)の時計でも、機械式と同じように、歯車があり、注油されている...

39PV

1 / 812345...最後 »

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

アーカイブ