装飾文様
2016.02.12

装飾文様とジュエリー VOL:12 セイレーン

人類の歴史と文様(象徴)には切っても切れないものがあります。その文様(象徴)にはその国の歴史と世界観を表しています。また、護符として大事にされてきているものもたいへんに多くそういったものとジュエリーを紹介していこうと思います :-)

 

セイレーンはギリシャ神話に登場する伝説の怪物で顔と上半身が女性、下半身が魚か鳥という姿で元来は水の女神だったんですが美の女神アフロディテの不興を買い怪物に変えられました  セイレーンは岩礁から美しい歌声で航海中の人々を惑わし難破や遭難をさせるため誘惑や欺瞞の象徴とされてました

この装飾はセイレーンを持つことで誘惑に注意・打ち克つ意味があります 😛  アンティークジュエリーには見られましたが最近はあんまり見ません

 

□真珠フェア□

2/13~15エルサカエ富山総本店・金澤本店 2/20~22エルサカエ富山東店・魚津店 2/27~29エルサカエ総曲輪店

特典:多数のご予約・ご成約特典をご用意しております

 

 

6PV

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

カテゴリ―

アーカイブ