知識 色々
2015.02.25

天然石と合成石

おはようございます 😛

宝石は大自然が育んだものというのは当たり前なのですが、20世紀ぐらいから科学の進歩によって合成石がよに出回ってきました。そのずっと前からも錬金術のようにどうやったら宝石を人の手で作れるか、試行錯誤してきました。

 

我々ジュエラーが仕入れを行う時に最初に注意するのはまずここのところです。私が講師として話しさせていただく時などにはよく2ctの天然無処理ルビーと、合成ルビーを持ていってみてもらいます。見て合成を本物と判断する人は半分ぐらいいます。もちろん、プロでも何も言わずに見せたら本物という人も多いので肉眼での判断は難しいのです。

天然の宝石はできるまでに何百年、何億年もかけてできるものです。しかもその地殻が穏やかでないといけません。

天然石は地球の奇跡の結晶です、値段の差はあれど等しく貴重なものです 😛

合成石は価値がないのかというとそうではありません、多くの用途があります。合成ルビーは時計のパーツにもはや必須のものになっております 🙂 また、アクセサリーとして使うのにはとてもいいと思います。

images

5PV

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

カテゴリ―

アーカイブ