知識 色々
2017.06.01

シチズンのマルチブランド戦略

シチズンのフラッグシップショップが「GINZA SIX」に出店しました。

シチズンは国産ブランドでは珍しくM&Aを積極的に行いマルチブランドに舵を切ってきました。上はアーノルド&サンというコンプリケーションブランドから下はシチズンブランドのレグノまで幅広い価格帯で世界中で展開しています。

これらの買収は明らかにシチズンのブランドイメージを上げてきています。シチズンというミドルレンジブランドからワイドレンジへ私が言うのもなんですが買収先がとても良いです^^

フレデリックコンスタントはアメリカ・日本でかなり人気がありますし、ラジューペレはスイス高級ブランドにも今でもムーブメント供給しています。

しかしこれらは業界は知っていても一般人には分かりません。そこでこの「GINZA SIX」への出店です。

 

GWまでですでに150万人が来場しているこの施設、シチズンは若干分かりにくいとはいえ少なくとも半分近くの人は店内に入ったのではないでしょうか?私が行ったときも平日にも関わらず10人ぐらいの日本人が入っていました。

 

マルチブランドとしては「スゥォッチグループ」「リシュモングループ」と巨大な所もありますがシチズンもこの一角に食い込む余地は十分にあります。なんといっても日本の物づくりという世界一信頼されている技術がついています。

中はサロンのようにゆったりとしています^^ ちょっとしたパーティも開けそうな空間です。

これからもシチズンには目が離せません^^

 

53PV

エルサカエ富山総本店

富山県富山市奥田町3-14
TEL 076-431-3200
営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜日

SORAブログ
SEIKOフェア
CITIZENフェア
CASIOフェア

人気記事ランキング

カテゴリ―

アーカイブ